twitter投稿、1万字へ?【第773号】 - BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

twitter投稿、1万字へ?【第773号】

2016年(H28年)1月8日(金)第773号
--------------------------------------------
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

2016年、最初の1週間。
早くも週末ですね。

スタートダッシュはいかがでしたか?
この3連休後が本格的な始動だよ!

という方もいらっしゃると思いますが、
あなたはどちらですか?


▼さて、一昨日あたりから、

twitterの投稿文字数が、現在の140字から
最大1万字に増やす計画がある。


とニュースになってますね。

増やす理由は、ライバルのfacebookに比べて
利用者数が伸び悩んでいるための対応策
ということのようです。

▼twitterの良い点は、いわゆるつぶやくことが
手軽にでき、伝えたいことを残すというよりは、
その場で思いついたことを、気分のまま書き込む。

それを見た人が興味や関心があれば拡散していく、
シェアしていくことで瞬時に情報が伝わっていく。

そんな仕組みを持っていて、印象的なのは、
あの東北の大震災などのときに電話がつながらない際に、
安否確認や周りの状況の把握などに威力を発揮した、
時には社会性の高いネットのツールですね。


▼ただ、松元は最初の頃使ってはみたものの、
あの流れていくタイムランについていけず実際みている
ほどの時間的な余裕もなく)に使ってない状態でした。


▼これまでは140字という制限の中で書き込みを
していたので、真意を考えたり、思い付きで
書き込むことができて、それは今後も変わらないの
かもしれません。

書き込む人がこれまでと同様に140字を意識すれば
いいだけの事ですから。

ただ、1万字というと、原稿用紙でいうと25枚分になります。

これだけの量を書いて書き込むというのは、
普通の利用者には、おそらくやらないと思いますし、
やっても原稿用紙1枚分の400文字程度ではないかと思います。

▼すると、1万字という文字数を有難く思うのは
企業側ではないかと?

つまり、広告や自社商品のアピールなどを
嫌と言うほどやってくる企業が現れてきても
おかしくないですし、

twitter側としては、何らかの方法で
広告収入を上げられたらそれで、
今回のたくらみは成功と言えるでしょう。

でも利用者側に取ってみると、
必要の無い情報が流れてきたり、

読みたくもない情報が
延々とタイムランに乗って
来ると予想されます。

つまり、スパム的に利用する輩も出てきて、
twitterの特徴でもある、早く流れていく
タイムランの特徴が死んでしまう可能性があるのでは?

と感じます。

twitterをお使いなら、1万字の投稿が
連続してくると思うとぞっとしませんか?


▼同時に、大きな社会的に影響の大きい災害などの時に、
必ず便乗してくる企業や単に稼ぎたいだけの
輩が出てくることは簡単に創造できてしまいますね。

あなたなら、今回の見直し、、、
どのような活用方法が思い浮かびますか?
またお会いした時にでも討議してみたいですね^^

2016年第1週のBMW情報通信は
いかがだったでしょうか?

来週の「日刊!BMW情報通信」も
よろしくお願いします!

--------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きと
きっかけを与えるメールマガジン!
[発行者] 松元茂樹
[署 名] http://matsumoto-biz.com/signature.html

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます