クリスマスの笑顔【第762号】 - BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

クリスマスの笑顔【第762号】

2015年(H27年)12月24日(木)第762号
----------------------------------------------
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

あなたはどのようにお過ごしでしょうか?

え?私ですか?

私は打ち合わせの予定が入ってます。
しかも相手は残念ながら男性です^^


▼何年か前、

ニューヨークのあるデパートが、
繁忙をきわめるクリスマス・セールの
期間中に、次のような素朴な哲学を
広告に出していた。


クリスマスの笑顔


元手がいらない。しかも利益は莫大。
与えても減らず、与えられたものは豊かになる。

一瞬のあいだ見せれば、その記憶は永久に続く。

どんな金持ちもこれなしでは暮らせない。
どんな貧乏人もこれによて豊かになる。
家庭に幸せを、商売に善意をもたらす。

友情の合言葉。

つかれたものにとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむものにとっては太陽、悩めるものにとっては自然の
解毒剤となる。

買うことも、強要することも、借りることも、
盗むこともできない。

無償で与えはじめて値打ちが出る。

クリスマス・セールでつかれきった店員のうちに、
これをお見せしないものがございました節は、
おそれいりますが、お客様のぶんをお見せ願いたいと
存じます。

笑顔を使いきった人間ほど、
笑顔を必要とするものはございません。

( ^^) _旦~~


これは、D・カーネギー
人を動かす」の101ページから
102ページに書かれているものです。
(原文まま)

そして、その締めくくりとして

「笑顔で接する」


とあります。


実は、昨夜から今日のメルマガに
何を書こうかな?と考えていました。

そして、今朝、何気なく横にある本棚
からひっぱり出したこの本をぱらぱら
めくって見つけたこのページでした。

恐らく普段であれば目にも止まらない
ページだったと思います。

ですが、これが折しもクリスマスシーズンであり、
しかも楽しく過ごしたい

と思う時間が笑顔でいれたらいいなって
思っていたからこそ、迷わずに手が止まったんだろうと
思います。


こうした現象は「カラーバス効果」と
呼ばれています。

人は、自分が意識しているものに
関する情報に敏感になります。

例えば今回のケースでは、私の意識の中に
クリスマスというキーワードが存在していたので、
本をめくった時すぐに反応したということです。


よく車が例として挙げられています。

「赤い車が欲しい」と考えるようになると、
それまで街中を歩いていても気にも留めていなかった
赤い車ばかり走っているように見えるようになりますね。

ついでに赤い服や赤い物(郵便ポスト)までも
気になったりします。

自分の中で何かキーワードがあり、
その思いを持ったまま生活すると
それが無意識に自分の中に取り込まれます。

今回のように、本を読むときにもそれが言えますが、
その話はまた機会があれば書きたいと思います。



いずれにしましても「笑顔」は
全ての人を幸せにします。

ブスくれた顔をしている人には
それなりの人しか集まってきませんので、
せめて今日明日位は笑顔で過ごすと
サンタさんが幸せを連れてやってくるかも
しれませんね^^

ではまた明日!


★おススメの一冊
ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック

--------------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きと
きっかけを与えるメールマガジン!
[発行者] 松元茂樹
[署 名] http://matsumoto-biz.com/signature.htmlll Rights

タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます