リピーターを作るポイント活用【第753号】 - BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

リピーターを作るポイント活用【第753号】

リピーターを作るポイント活用【第753号】
2015年(H27年)12月11日(金)
----------------------------------------------
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

ネットの買い物が、大型店での買い物を
上回ってきているようですね。

福岡の調査データですが、年間の買い物の回数は
ネットの方が上回ってきているようです。

調査レポートがありますので興味のある方は
チェックしてみてください。
URLは一番最後で^^

▼さて、
いろんな買い物をするときに付くポイント。

あなたもポイントカードなるものを
何枚かはお持ちかもしれませんが、

このポイントを集客に使うとしたら
どのようなことが考えられますか?


ポイントを貰う立場から、ポイントを渡す立場になると、
ただ渡すだけだとただの支出にしかなりませんし、
利益を減少させることになります。

でも、うまく使えば、ポイントを使って、
集客、特にリピート集客につなげることができます。


例えば100円の買い物や飲食で
1ポイント(1円相当)付与。

これは付けて貰わなくてもいいっか、
と思われるかもしれません。

今ではさほど目新しくないし
これ以上ポイントカードが増えてもねぇ〜
と、心の中思っているかもしれません。


では、そんな消費者に対していかにして
ポイントカードを持って貰うかを考えると、
楽しく参加できるサービスを考えてみるといいですね。

例えば古いですが、

あるポイントに達したら景品をプレゼントするとか、
保有ポイントに対して、さいころを振って、
その出た目の数だけつまみをサービスするとか、
次回来店で使える金券を渡すとかすると、
同伴者半額券とか・・・。

とにかくリピートしてもらえるように
仕掛けていきます。

特に「次回来店で使える」という場合
は、期限を付けることで、早い再来店につなげていきます。


ポイントの活用は、こうしたリピートしてもらうために
使わないと、ただの損失になってしまいます。

そして期限を切る必要性についてを考えると、
3か月以内に2度目の来店がある場合、
その後のリピート率が上がります。

逆に3か月以内にリピートがない場合、
その後のリピート率はガクンと落ちてしまいます。

ですから、再来店を促す期限を切る場合は、
30日以内か60日以内を設定しておいて、
出来るだけ早く次の利用を促す方がいいでしょう。


例として飲食店のイメージですが、
例えば家庭内にある電化製品などでも2カ月以内に
「購入後2カ月以内の無料点検」といって訪問すると、

他に困っていることがあったり、
そろそろ買い替えたいという要望も
聞き取ることができるかもしれません。

これはポイントではないですが
リピートをしてもらうためのひとつの
工夫の仕方だと思っていただいたらいいですね。


では今週も週末になりましたね。
良い週末をお過ごしください。

来週も、仕事のヒントになるような役に立つ情報を
お届けできるようにがんばります!^^

■最初の調査レポートはこちら

※今週のメルマガはいかがでしたか?
気になるようなことがありましたら
気軽にお問い合わせください。

必ずお返事させていただきます!^^

【お知らせ】---------------------------------
12月18日(土)TM_Produce主催
9時半〜11時半(9時15分受付開始)

商売繁盛マーケティング教室〜飲食店&サロン系向け〜
を開催します。

詳細はこちら。楽しく得意の車座で
スキルアップしちゃいましょう!

(12月28日にも同じ内容で開催予定)

グーグルやヤフーなどの有名企業がアドバイスを求める
大御所の中の大御所がオンラインで大成功する「秘密」が
ここにあります。

--------------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きと
きっかけを与えるメールマガジン!
[発行者] 松元茂樹
[署 名] http://matsumoto-biz.com/signature.html
--------------------------------------------------
Copyright(C)2012-2015 松元ビジネスコンサルティング All Rights Reserved.

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169774392 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます