ターゲットにあなたのメッセージは届いているか?【第751号】 - BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

ターゲットにあなたのメッセージは届いているか?【第751号】

ターゲットにあなたのメッセージは届いているか?【第751号】
2015年(H27年)12月09日(水)
----------------------------------------------
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

凄い時代になりました!

「お坊さんがAmazonで注文できる」

法事などでお坊さんを頼みたいときに
相場観がないので、ある意味助かりますね

amazonおそるべし、、、。

▼さて、
この言葉は好きではないのですが…

「ターゲットにあなたのメッセージは届いていますか?」

なかなか商売をしている上で、
今の世の中には商品は有り余るほど
出回っています。

しかも目的としては同じ商品が山ほどあり、
いろんなメーカーからいろんな商品がでていて、
消費者も何を基準にそれらを選べばいいか?

きっと迷っているはずです。

そんな迷える子羊でもある消費者に対して、
ほんの少しだけ、他のライバル企業よりも
多く役立つ情報提供ができるだけでも差別化が図れ、

最終的に、喜んであなたのところの商品を
消費者が購入する形をつくることができます。

その時に大事なのは
「どんなメッセージを届けるか?」
ということです。

お客さんが望んでいない情報を
無理やり送り続けることは迷惑でしかありません。

でも、たとえば10回に1回でも本気で役に立った!
と思わせるような情報が届けられたら、
それだけでもお客さんはあなたのことを信用します。

では、そういったメッセージを
どうやって届けたらいいか?

なかなか思いつかないかもしれません。

しかも、お客さんにメッセージを出すということは、
どうしても経費が掛かるということは想定しておかない
といけません。


とりあえず不特定多数にあなたがメッセージを
送り続けるための仕組みやメディが何かあるのか?
といえば、迷いもなくメールの活用になります。

メールの機能として用意されている
メールマガジンの仕組みを活用すれば
それだけで消費者(ターゲット)に向かって
あなたが伝えたいメッセージを届けることができます。

しかも
コストも比例コストではなく
反比例コストで運用できます。



こうしたやり方を「リストマーケティング」とも言いますが、
いずれにしてもまずはメールアドレスを収集しなければ
話になりません。

もし、

・メールアドレスの収集の仕方、
・メールマガジンの発行の仕方、
・その運用方法、
・コストの相談、
・メッセージの書き方


など、こうしたことで分からないことが多いようでしたら、
私に相談して下さればお答えさせていただきます。

--------------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きと
きっかけを与えるメールマガジン!
[発行者] 松元茂樹
[署 名] http://matsumoto-biz.com/signature.html
--------------------------------------------------
Copyright(C)2012-2015 松元ビジネスコンサルティング All Rights Reserved.

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169774184 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます