「レバレッジ」言い方を変えるとどうなる? - BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

「レバレッジ」言い方を変えるとどうなる?

「日刊!BMWメディア通信」
平成27年(2015年)11月27日(金)743
■「レバレッジ」言い方を変えるとどうなる?
----------------------------------------------
おはようございます。
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

▼早速も本題へ!
あなたは「レバレッジ」と聞くと
何を連想されますか?

一般的な用語になっているかも知れないので、
すでにご存じの用語かもしれません。

一応まじめに回答すると、
経済用語としてFXなどで
よく使われていますが

「取引会社に預け入れた保証金の
 数倍〜数十倍の取引ができること」

これを「レバレッジ(leverage)」
または「レバレッジ効果」などと
いいいますね。

また、レバレッジは「てこ」のこと
とも言われますが、てこは小さな力で
大きな物を持ち上げることができます。

こうしたことから、FXだけに限らず、
ビジネス戦略でも使える考え方です。


そもそもビジネスを一人の力で
やろうとして成功した人は
いないのではないでしょうか?

誰かの力を借りることができた人が
成功しているはずですし、その誰かが
誰なのかによっても、成功の度合いが
違っていきます。


そのためには、まず自分の力を知り
誰の力を借りると成功するのか?

ひとつ成功したら、次は誰の力を
借りたら、もっと上に行けるのか?

こうしたことを考えることで
上手くいくことが多くなってきます。


でも、言葉は難しいですね。

これだけ読むと
「誰かを利用してのし上がるのか!」
と読む人がいるかもしれません。

あなたはお分かりだと思いますが
そんなことをしても、一時は成功でき
たとしても、長続きせずにすぐにぽしゃってしまいます。

だから誰かを選ぶ時にも
慎重さが必要になってきます。


その上で・・・、


「レバレッジを利かす」
といういい方もよくされますが、

そうではなくて、

「誰かの力を借りる=誰かにおんぶしてもらう」

という考え方でもいいのかな?
と思います。


でも、また、こう書くと言われます。

「甘えるな!」と・・・。


いやいや言葉はやっぱり難しい。。。

決して「おんぶにだっこ」ではありません。
自分がやるビジネスを明確にしておければ、
誰かにおんぶして貰う時に
必ず返報性が発生します。

そうしないとビジネスになりません。


誰かにおんぶしてもらいながら
その人にとって、

自分の何が役に立つのか?
自分の何が提供できるのか?


を常に意識して力を借りるように
していくと成功し易くなるはず。


私も多くの人の力を借りて何とかやってますが、
力を貸してくれた相手のことは
常に「自分に何ができるか?」を
考えています。


そして、
この考える数が多ければ多いほど
きっと成功に早く近づける。

そう思いながら、おんぶしてくれる
相手を探しながら、また来週も
活動していこうと思っています。


最後に、

おんぶしてくれた相手のことは、
しっかりと考えられる人で
いるようにしましょうね。

【お知らせ=2/3】---------------------------------
12月2日(水)福岡創業支援センター
先輩創業者が語る『創業者のホンネ』

すでに創業を経験された
先輩経営者から、創業時の苦労話や体験談などを、
福岡創業支援センターの専門家が座談会方式で聞き出して
いきます!
--------------------------------------------------

【お知らせ=3/3】---------------------------------
12月12日(土)TM_Produce主催18時半〜20時(18j15分受付開始)
【副業から事業化まで】無料!
第6回集中起業プログラム説明会
http://cs-z.net/nonki/c/03662.html

--------------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きときっかけを与えること!
[発行者] 松元茂樹
--------------------------------------------------
Copyright(C)2012-2015 松元ビジネスコンサルティング All Rights Reserved.

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/168758099 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
この記事へのトラックバック
Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます