BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築

DRMを学びたいあなたにおススメの一冊
【セールスライティングを学んで事業に生かす】

ウェブセールスセールスライティング習得ハンドブック
ボーナス:「安全、スムーズにあなたのキャリアを変える5ステップ(PDF版)」付

-  |  次の1件 »

不特定多数から少数特定へシフト【第778号】

2016年(H28年)1月15日(金)第778号
--------------------------------------------
BMW(Blog・Mailmagazine・Web)
メディア構築アドバイザー松元です。

SMAP(スマップ)の解散はびっくりぽんでしたね。
ニュースでも取り上げられるほど
国民的な話題なんですね!

でも、それもほんのちっぽけな話に
見えるほど26枚の写真が示す人間の
小ささが実感できるものがありました。

そのリンクをこのメールの一番最後で
紹介していますので、この週末にでも
眺めてみてください。
(本文もさらりとお読みください^^)


▼さて、

マーケットが成熟していない頃は
不特定多数にアプローチし、とにかく

「人を集めることが肝心だ!」
という時代がありましたが、

マーケットが成熟し、インターネット
がこれほど世の中に浸透した今、
選ぶ方の力がどんどん強くなってきてますよね。

目的達成のための情報収集や情報比較
など、手元で今すぐにできる状況が
当たり前になってきています。


▼以前は量販店など、折り込みチラシなどで、
目玉商品を用意しておいて開店前に行列を作らせて、
関連商品や他の商品を買い求めてもらうように
仕掛けていました。

それで十分利益も取れてよかったのですが、
いまは、そうしたお店の数も増えて、
狭い商圏で顧客争奪戦を繰り広げています。


そんな時代から、だんだん顧客の囲い込み戦略に
シフトしていき、一番顕著な戦略がポイントカード
でしょうか。

とにかくカードを持たせることで、
今で言うところの個人情報を集め
その個人に対してDMやメール案内
などを流すように変化しています。


▼それでも、そこかしこで同じような
ポイント戦略を取ってしまって、
ひとりで何十枚も持つ羽目になって
しまっては、結局使わなくなってしまいます。

日本人は「熱しやすく冷めやすい」と言われる国民性なので、
目新しければ飛びつきますし、ブームが去れば一瞬にして
れ去ります。


▼ほんの十年前なら不特定多数を相手に
広告宣伝などをしておけばよかったのですが、

「それではもうだめだ」

ということで、どんなふうにして
顧客の囲い込みを行えばいいかを
考えるようにシフトしてきています。

マーケティング的に言えば、いろんな手法があります。

今回はそこには振れませんが、
いずれにしても、不特定多数への
アプローチから特定少数へのアプロー
チへ切り替わってきていることには
間違いありません。


▼これはどんな業種であっても
当てはまると考えていますし、
顧客を求める限りついて回る
課題だと思ってます。

では、特定少数へのアプローチ方法と
してはどんなものがあるか?

紙媒体のようなアナログメディアであったり、
ネットを活用したデジタルメディアになっていくでしょう。

そしてこの二つのメディアを融合させながら
アプローチしていくことが今後は必要になってきます。

でもあまり多く経費もかけられない、
ということを考えると、できるだけ
自分たちで運用できるようにして
起きたいと考えるようになります。


▼この考え方が、少しずつですが
あなたもそろそろ耳にし始めた
オウンドメディアを持つ」という
ところに繋がっていきます。

オウンドメディアの持ち方って
どんなふうにすればいいのか?

もしそんなことに興味があるよう
でしたら、松元にお尋ねください。

業種やサービスによって扱い方が変わりますので、
いろんなアドバイスをさせていただきますので、
お気軽にどうぞ!m(^_^)m

早いですね。今週のメールも終わりです。

来週の「日刊!BMW情報通信」も、よろしくお願いします!

---------------------------------------
★福岡県中小企業家同友会
【福博支部】どうゆう塾のご案内
---------------------------------------
■日時:2016年1月27日(水曜日) 
  17:30受付開始、18:00開会
  18:00〜20:00《どうゆう塾》
  20:00〜21:00《懇親交流会》

■会場:
■住所:福岡市中央区天神

■参加対象:
 経営者、後継者、個人事業主、団体理事、同友会会員

■参加費:無料!
 (懇親会へご参加の方は2000円)

■内容:「同友会と経営指針と私」
 (同友会での学び、活かし方)
  同友会での活動紹介など

■体験報告者: 原田智香氏
 (三和浄水株式会社 取締役)
今の自分をもっともっと輝かせたい。
そんな思いでたくさんの輝く経営者と
積極的に出会い、そして学び、今日の
ビジネスチャンスを頂き、将来の経営
者としての挑戦へと導いてくれました

現在は事業継承を積極的に受け入れ、
経営者としての責任と覚悟を身につけ
るための修行中です。

経営者の数だけ、学びがあります。
同友会に入会して6年、私が体験した
出会いと学びを報告します。

同友会は他人事を自分事として真剣に
向き合う仲間の集まりであることを証明します。

三和浄水株式会社
http://cs-z.net/nonki/c/03718.html
昭和51年、これからは『水の管理』
がビジネスチャンスだと確信した3人
の経営者たちの熱い想いで創立した。

■申込方法
ブログからはお受けしておりません。

★ご紹介のリンクです♪

ちっぽけな地球。
されど大きな地球!
http://cs-z.net/nonki/c/03719.html

--------------------------------------------
「日刊!BMW情報通信」は有料無料を問わず、
個人的に収集した情報の中からピックアップして
その情報提のひとつの形としてメルマガという
メディアを使ったアウトプットの場があることを
知っていただく為に月〜金でお届けしています。
--------------------------------------------
★BMWメディア構築アドバイザー★
《B:ブログ/M:メールメルマガ/W:ウェブサイト》
情報発信を続けて多くの人に気付きと
きっかけを与えるメールマガジン!
[発行者] 松元茂樹
[署 名] http://matsumoto-biz.com/signature.html

-  |  次の1件 »
Copyright © BMWメディア構築アドバイザーによる起業家支援とブランド構築 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます